--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年07月18日 (月) | Edit |
更新できるときはまとめて。


また、更新できなくなるし。


そんなにネタはない。


でも、写真がある。





雄だった。


雌だと思っていた。


餌の時間は上へ上へ。


そして、


うえからジャンプ。


見ていて心臓にわるい。


ジャンプ後は下で餌を。


かなり効率がわるい。


体力の無駄じゃね~


餌は普通に食べてください?
スポンサーサイト
2016年07月13日 (水) | Edit |
うちのミイロ。

やはり2匹共雄だった。

ついさっき鳴いてるのをみてしまった。

色が違うから見分けがつくので間違いない。

目を背けていた現実に直面。

今から忙しくなるので、嫁候補を迎えるのは来年かな
(・ω・)
2016年07月11日 (月) | Edit |
忙しい。

その一言につきる。

更新しないと天国に旅立ったとおもわれてもアレなので

どうでもいい近況報告。

ビバリウム
 手入れしていないが、そこまでジャングル化してない。


 ハエはそこそこ順調。
 ハエの為に家に帰ってくると言っても過言ではない。

カエル
 ミイロは鳴いてます。
 一匹は確実に雄。
 もう一匹はわからん。
 のぞくとなぜか上に登る。
 だから、わからん。
 二匹鳴いてる気もするが。

生きてるアピール日記でした。

では。

2016年04月07日 (木) | Edit |
ビバリウム用の棚でけた。


前面はガラス戸。


いらない水槽を解体してガラスを調達。


総額7000円てところかな。


後は三面断熱材をはめて完成。


もう春だけど・・・


遮熱具合も確認したいけど・・・


春だしね・・・








こんな感じ。


細かい所はアレですが、イメージのみで作り上げたにしてはなかなかだと思ふ。


さあ!


アマガエルのビバリウムをリセットするぞー
2016年03月24日 (木) | Edit |
先日の事故の原因もある程度みえてきた。


それはまた別に書くとして・・・


再起計画《ヤドクガエルリベンジへの道》第1 。


という事で棚を自作。


ていうか、ほぼ完成しています。


棚がそのまま温室となるように色々取りつけたら完成となります。


まあ、断熱材を三面取り付けるだけなんですが。


これである程度安定した環境が・・・


提供できるはず~


後は夏場にむけた対策もねらないとね~


リベンジにむけた道のりはまだ遠い・・・のか???



あっ!


棚は普通に組間違えてビバリウムがセンターに置けない事が確定しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。