--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年04月21日 (火) | Edit |
ぼちぼち更新しないと。


いきなり本題。


ビバリウムの居住者について考えてみた。


当初は樹上棲を含め様々な蛙で検討していました。


しかし、立ち上がったビバリウムは・・・


地上棲~半樹上棲のレイアウト。


ここで候補としてアデガエルが上がってきます。


現在でもかなり有力な候補ですが問題があります。


それは・・・


ネットで情報をえづらい事。


初心者にとって情報がないのは厳しい。


そこである種に目がいってしまった・・・


そう


ヤドクガエル。


前々から気になっていましたが庶民のペットではないと自分に言い聞かせ他の方のブログで楽しむものとして割り切ったつもりでしたが。


やはり情報量の多さは心強い気がします。


様々なヤドクガエル飼育者のブログを読みあさりこれといってコメントも残さない失礼な私。


飼うと決まれば頑張ってコメントをしたりしたいが・・・


これはこれで問題があります。


資金計画の立て直し。


餌にかかる費用は同じですが生体価格は倍ほど違います。


この不足分をどう捻出するか。


最後の手段・・・


禁煙か (´д`)


長々書いてしまいましたがモヤモヤしてる気持ちを文字にすれば何か解決できるのかなと書いてみました。


両方飼えば問題解決かもしれませんがこれ以上水槽的な物を増やす勇気も・・・

スポンサーサイト
2015年04月09日 (木) | Edit |
これといって問題はなさそうである。



ギロチン扉が結露し開けると床がビチャビチャになるぐらいかな。







超造形君に苔を混ぜて貼り付けてみた。



数種類の苔が混ざっている。



はたして、はえてくるのだろうか・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。