--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月15日 (土) | Edit |
こみ上げる欲望が止まらない。

おっさんです。

きっかけはガチャガチャ。

嫁と買い物に出掛けた時に発見。

そう・・・

ヤドクガエルのガチャガチャ。

イモリを入れようと思っているアクアコケリウムにINしたのが間違いだったか・・・

苔とカラフルな蛙の共演に心奪われる。

気付けば蛙の飼育について調べている自分が。

しかし、調べてわかる。

餌の問題。

狭い家。

コオロギの鳴き声は厳しいものが・・・

ショウジョウバエも見た目がね・・・

アマガエルなら人工飼料で飼育している人も。

アマガエル・・・

夏場アマガエルの目の前で枝をユラユラさせて遊んでいたら食いついてきたな・・・

暖かくなれば餌となる虫も確保できる・・・

人工飼料も使えるなら・・・

いっそのこと背高と30キューブの中身を入れ替えてもいいな。

高さがあれば・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日、みてきましたよw
名古屋にあるリミックスという熱帯魚店の2階に、
ペポニって言う爬虫類、両生類のお店があります。

名古屋でペポクラするときに動いているお店ですが、
今日丁度、コバルトとアイゾメとキオビを眺めていました。

いや~綺麗ですよ。
きっとKO-3の水槽にぴったりですよ。
(自宅のそばに生き餌を扱う熱帯魚店があれば
そんなに困るものではないとは思いますよ)

それより何よりも、
簡単にお☆様になる可能性のある
1匹2万円の生きた宝石を飼う
覚悟があるかがネックですよね。
2014/02/16(Sun) 00:20 | URL  | 舞桜 #-[ 編集]
近所に専門店はなく、現物が見れないのは良いことかも。
現物を見れば夢にまで出てきそう~

> 簡単にお☆様になる可能性のある
> 1匹2万円の生きた宝石を飼う
> 覚悟があるかがネックですよね。

コレが一番困るところなんですよね~
高価な生き物なので繁殖をと思うとクラクラしてしまいます。
餌よりハードルは高い・・・
後気になるカエルはクラウンアマガエルですかね。
カラフルなアマガエル、値段は半額。
どちらにしてもカエル飼育スキルがない、専門店もない事を考えるとアマガエルさんに師事しレベルアップが必須です。

ペポニといえばマダライモリが・・・
これも捨てがたい・・・
2014/02/16(Sun) 03:53 | URL  | KO-3 #-[ 編集]
そもそもカエル自体が作り物っぽいので
カプセルトイにはもってこいですよねw
ウチではれおぱ用にフタホシコオロギ買ってきますけど
ノイローゼになるくらい鳴き声がうるさいです
そこで鼻毛切りはさみで羽根を切ってしまいます
そうすると鳴きません
イエコは小さすぎるのでちょっと難しいかも・・
2014/02/16(Sun) 07:12 | URL  | ねじねじ #-[ 編集]
やはり・・・
ノイローゼになるぐらいうるさいのですね。
コオロギを飼うのは180水槽を設置するぐらい難しそう・・・
子ども達が成人し出て行くまで我慢するしかないか~
遮音性の高いケースなんてないし。
2014/02/16(Sun) 12:19 | URL  | KO-3 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。